僕の行動記録

なにをしたか・なにをおもったか
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | 2014.11.09 Sunday | - | - |
五島列島 冬景色
博多発の夜行フェリー おりた時から 青方港は闇の中

予定通り行ってきました、折りたたみ自転車で南の島。
長崎は五島列島の中通島・奈留島・福江島をハシゴしました。

全国的に暖かかったのも手伝って、
上りは半袖でも十分いけるくらいの陽気で、
新車のデビュー戦にしてはゆっくりしっかり楽しめました。

ただ、やっぱり6段変速では、坂道はきつい。
街中散歩か高低差が100以内の道向きであることがよくわかりました。

ちなみに五島は南の島ではないようです。
地元のおいしいものを食べようと入った炉辺焼の店の大将曰く、
 「五島は西の島だ。冷たい海のうまい魚が捕れる。
 南の島ではそうはいかない。」
だそうです。
| 和尚 | 自転車に乗る. | 2007.12.31 Monday | comments(0) | trackbacks(1) |
三台目
一年越しの新車購入計画が本日成就しました。

もちろん自動車ではなく自転車です。
前からずっと折りたたみが欲しかったのです。

なぜ折りたたみか? → 冬のオフシーズン対策
決してランドナーに愛想を尽かしたわけではありません。

信州、東北、北海道のツーリング天国ばかりか、
九州、四国の標高の高い峠も積雪や凍結で通行止めに
なってしまうこの季節。寒いのはどうにかなるとして
雪はどうにもなりません。そこで冬は南の島か都会
を走るしかない。というわけで、高速船や地下鉄に
簡単に乗れる折りたたみ自転車が欲しかったのです。

大阪は北浜の自転車屋さんで購入したわけですが、
いろいろ整備してもらって、店を出たのが18時を
過ぎていたにもかかわらず、あまりにうれしくて
さっそく「都会走り」。

とりあえずJR吹田駅まで。

次は年末に「南の島走り」。


↓淀川「豊里大橋」にて
| 和尚 | 自転車に乗る. | 2007.12.18 Tuesday | comments(0) | trackbacks(0) |
OCRの出番
急に休みがとれたので、久しぶりにウチからツーリング。

ここぞとばかりに輪行しづらいロードにまたがって
前から行ってみたかった横嶺峠(笠取〜醍醐)を目指し、
風雨の中を出発。午後から晴れるという予報を信じて。

トムさんから頂いたこのロード、
一日ツーリングに駆り出すのは初。峠も初。雨中走行も初。

そして、ダートも初。

そう、横嶺峠の醍醐側(今回は下り)は未舗装なのです。
もとから知ってたんですが、一応県道なのでそこそこ
乗れるだろうと突っ込みましたが、甘かった…。

サス付きMTBなら楽しく下れそうなきれいな岩石系ダートでしたが、
全く乗り慣れないロードで下るには厳しすぎました。
特に勾配的に。地形図からしてトンデモ急勾配が登場するのは
うすうす感づいていましたが、峠からわずか数十mで身の危険を察知し、
せっかく貯めた位置エネルギーはほとんど徒歩で消費。

やっぱり慣らし運転は勝手知ったるところでやるべきでした。

↓横嶺峠頂上 ダート入口
横嶺峠頂上 ダート入口
| 和尚 | 自転車に乗る. | 2007.11.22 Thursday | comments(0) | trackbacks(0) |
北へ
先日久しぶりにスピッツの『楓』を聴いたら
無性に紅葉が見たくなったので、輪行袋を担いで旅立ちました。

1泊2日の強行日程で東北は八幡平・アスピーテラインへ。

本来、例年ならば10月上旬が見ごろらしいのですが、
今年は厳しい残暑のおかげで大幅に遅れているそうな。
実際、紅葉は頂上、見返峠付近で色付き始めって感じでした。

期待の紅葉がはずれだった分、その他はもう最高。

・天気、快晴&上り暑くなく、下り寒くなく。
 自転車乗るには一番いい季節です。

・秋田側の後生掛温泉、湯治棟も併設された一軒宿ですが、
 いかにも温泉っぽい濁り湯で、雰囲気もばっちり。
 いつかは泊まってみたい。

・岩手側の松尾鉱山跡、有名な廃墟群で、てっきり完全封鎖
 されて近づけないかと思いきや、全くのノーガード。
 荒涼感満点のマンションや学校は見事な夢の跡っぷりでした。

天気・気候は偶然・運ですが、
それにしてもアスピーテライン、良かったです。
バイクでもクルマでもぜひ。
| 和尚 | 自転車に乗る. | 2007.10.05 Friday | comments(1) | trackbacks(0) |
猪苗代湖ダイブの夏
性懲りも無くサークルの夏合宿に参加してきました。

今年度の新入生はついに小学校でも重ならない世代。
時代の流れを感じます。

でも
やってることはほとんど変わっていません。
時代の壁は全く感じませんでした。

ここ最近ではちょっと思い当たらないくらい
楽しかったです。

執行部をはじめ現役生のみなさん、
本当にありがとうございました。
| 和尚 | 自転車に乗る. | 2007.08.30 Thursday | comments(2) | trackbacks(0) |
こりん星さんのおっしゃる通り、
コミュニケーション大事。

久しぶりに学生時代に戻って
みんなでわいわい自転車ツーリング。

大洲、八幡浜、別府と、どれも思い出深い場所を
思い出の中にはいない新鮮な顔ぶれと一緒に
巡ってきました。

強行日程でしたが、無理してホントによかった。
楽しかった。

ただ・・・
帰りの輪行、日豊本線で人身事故ですよ、ちょ〜さん。
おかげで白いソニックに乗れましたが。
| 和尚 | 自転車に乗る. | 2007.03.16 Friday | comments(0) | trackbacks(1) |
試走日和
ツーリングコースの試走はたくさんやりましたが、
新車の試走は8年ぶり。いや9年ぶりか。

初めてランドナーに乗ったあの日。
ドロップハンドルとシフトレバーでの変速に戸惑ったのは遠い昔。

その日と同じ野洲川堤防。今日はロードレーサー。
デュアルコントロールレバー、超便利。
思ったよりもスピードが伸びなかったのは自転車のせいではなく
エンジンの性能劣化のせいです。
脚力もあの日と同じだったなら・・・。
| 和尚 | 自転車に乗る. | 2007.02.26 Monday | comments(2) | trackbacks(0) |
結果
海沿いに立ち並ぶ加工所兼直売所みたいなところに
入ってみると、

「500g? 1kg?」

って聞かれました。

なんだその選択肢は?
一人でそんなに食ったら、ノロが混じってなくても
確実に腹壊すわ!

というわけで結局食べられませんでした、生ガキ。
あまりに悔しかったので、そこから一番近くのスーパーの
お惣菜売り場でカキフライを買い、その夜はカキバターを食べ、
次の日(今日)の昼にも焼ガキをポン酢で食してやりました。
| 和尚 | 自転車に乗る. | 2006.12.28 Thursday | comments(0) | trackbacks(1) |
思い立ったが吉日


生ガキがおれを呼んでいる。


| 和尚 | 自転車に乗る. | 2006.12.26 Tuesday | comments(2) | trackbacks(0) |
本日も晴天なり
岐阜県の濁河(にごりご)温泉に行ってきました。
御嶽の裾野。もちろん自転車で。

濁ってました。
工場排水?って感じの濁り具合。

平日なこともあり、広い露天は貸しきり状態で
ぬるめのお湯も相まって長湯してしまいました。
おかげで帰りの特急ひだを一本乗り過ごしてしまいましたが、
まぁ それ以外はトラブルもなく、夕立もなく、
温泉も道も気持ちよかったです。
| 和尚 | 自転車に乗る. | 2006.09.04 Monday | comments(0) | trackbacks(0) |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

このページの先頭へ