僕の行動記録

なにをしたか・なにをおもったか
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | 2014.11.09 Sunday | - | - |
実力
BAD COMMUNICATION と Pleasure と DVD の為だけに
何のためらいもなくB'zのベストを買ったわけですが。

Bの方、元に忠実にアレンジしたって感じ。ちょっと物足りない。
Pの方、予想以上に歌詞が差し替えられていて驚き。

ライブ会場で流れていた未発表曲がボーナストラックとかで
隠されているというサプライズを ほのかに期待したものの。残念。

残念と言えば、装丁に遊び心が無いのも残念。

一緒に買った別のDVDがあるので、
こっちのDVDはもう少ししてからじっくり観ます。
おでかけしましょ が楽しみ。
| 和尚 | 音楽を聴く. | 2008.06.21 Saturday | comments(0) | trackbacks(2) |
コラボ企画
GWの北陸線跡ツーリングに引き続き
梅雨前の晴れ間を狙ってまたもや北陸遠征してきました。

今回のターゲットはB'zと油坂峠。
そう、初のライブ&ツーリングのコラボです。

5/31
【福井 〜 鯖江 〜 福井】
宿をとった福井から会場のサンドームまで
国道を20Km弱ほどすっ飛ばしてテンションを上げ、
鯖江駅からてくてく歩く人たちや駐車場に長蛇の列を
成しているクルマの間を颯爽と走り抜けてライブ会場に
自転車で乗り付けてやりました。ちょっと優越感。

B'zのライブはELEVEN(2001)以来。
ものすごく楽しかったです。
この1年ほど、いろんなライブに行く機会に恵まれました
が、“楽しさ”はダントツでした(詳しくはまた後日・・・)。

終了後は、余韻に浸りながらゆっくり国道を流し、
焼き鳥を食べて寝ました。実に良き夜でした。
(つづく)


「 B'z & DAHON 」
続きを読む >>
| 和尚 | 音楽を聴く. | 2008.06.01 Sunday | comments(1) | trackbacks(1) |
リクルート
採用枠が 3 って狭すぎる。
一次選考が終了してから早半月。
二次選考が遅々として進みません。
決定通知送付期限は6/30。
採用基準は、おのれの感性のみ。
もう知恵熱が出そうです。


※B'zの『ULTRA Treasure』収録曲リクエストのお話です。

一次通過組は、『SAFETY LOVE』 『STARDUST TRAIN』
『HOT FASHION - 流行過多 -』 『Crazy Rendezvous』
『NATIVE DANCE』 『月光』 『おでかけしましょ』
『MY SAD LOVE』 『SLAVE TO THE NIGHT』
『Gimme your love(Live at Tokyo Dome)』
『ザ・ルーズ』 『敵がいなけりゃ』
『スイマーよ!!』 『だったらあげちゃえよ』
『Do me』 『F・E・A・R』 『TOKYO DEVIL』
『Warp』 『SIGNAL』 『SURFIN' 3000GTR』
『Blue Sunshine』 『純情ACTION』

ご意見ある方は、ぜひ後押しください。
| 和尚 | 音楽を聴く. | 2008.05.25 Sunday | comments(2) | trackbacks(1) |
ピラミッドパワー
ご無沙汰しておりました。

年度末 → 年度初めの嵐がようやく落ち着きました。

「自分へのご褒美」はあまり渡さない性分なのですが、
今回ばかりは渡さないと このまま腐って五月病になりそうなので、
先日、YUKIのライブに行ってきました。

『ヘイ!ユー!』やるタイミング早すぎたんちゃう?
『愛に生きて』と『プリズム』どっちかだけで良かったんちゃう?
『JOY』は普通バージョンの方が良かったんちゃう?
という疑問点はさておき・・・

前回のライブから奇しくもちょうど半年。
前の唯一の残念ポイント(選曲漏れ)だった『ハミングバード』を
やってくれただけで十分すぎるご褒美でした。
隣の人、泣いてたし。一人なら多分自分も泣いてたし。

他にも、
「なるトモ!」を語り、スプーンを曲げ、皿を回し、
猪木のモノマネまでやるという、多彩ぶり。

楽しませてもらいました。
これでしばらくがんばれます。
ありがとうございます。


ちなみに、
本日 mixi上で迷変換でました。
「人生初ライブ」→「人生は辛い部」
そのとおり。
| 和尚 | 音楽を聴く. | 2008.04.27 Sunday | comments(1) | trackbacks(1) |
4人組
土曜日、雪の大阪城公園。
4人組のオジサンの歌を聴きに4人連れでホールに乗り込みました。

ぼくの中で、ケツメイシの曲はサラリーマンのイメージがあるので、
わざわざサラリーマンのコスプレをして行ったわけですが、
これがなかなか素晴らしかったです。

ネクタイをした状態で狂喜乱舞しても全く暑くも寒くもなかった
空調管理の妙もさることながら、選曲が実に良かった・・・。

全体的な流れは想像の範囲内でしたが、
5以外の曲として『トモダチ』『手紙〜未来』『カーニバル』
を演ってくれただけで、すべての苦労が報われた気がします。

一ヶ月前からケツメイシの曲を聴き続け、
一週間前からきっぱりケツメ断ちをして
最高のコンディション作りをした甲斐がありました。

特に、アンコールにて、
わずか数十メートル先で、あの『手紙〜未来』が歌われている
のが、現の出来事とは思えないくらいで、鳥肌を通り越して
腰が砕けそうになりました。

ちょっと残念だったのは生演奏でなかったこと。
曲の種類からして致し方ないのですが・・・。
まぁ、手紙のおかげでそんなことどーでもよくなりましたが。

ケツメイシの皆さん、ありがとうございました。
チケット取ってくれたCARPさん、ありがとうございました。
| 和尚 | 音楽を聴く. | 2008.02.25 Monday | comments(0) | trackbacks(2) |
さざなみ
この間レンタルして聴いてます『さざなみCD』。

いい意味で、どこかで聴いたことのある感じ。
スピッツの、何かのアルバムに入っていた感じ。

全体的にそんな感じ。

聴いていて、ものすごく安心できます。
世の中、何でも変えればいいってもんじゃない。



【滋賀県好感度向上委員会からのお知らせ】

・「さざなみ」といえば「さざなみ街道」です。
 これからの季節は、近江八景のひとつ「比良の暮雪」を
 眺めながらドライブ、ツーリングなどいかかでしょう。


>ka・mpo mania さん
冬樹予備軍になった時点で、T字かみそりでピカピカにする予定です。
すでに今年度より漢方には手を出しております。
そのおかげか、まだ家の中で手袋をするには至っておりません。
| 和尚 | 音楽を聴く. | 2007.12.01 Saturday | comments(0) | trackbacks(0) |
満員電車
おそくなりましたが、YUKIライブレポです。

女性アーティストのライブは初めてでしたが、
さすが女性、お色直しというイベントがあるんですね。
金 → 黒 → 白 と3変化。ウィッグも一緒に3変化。

ライブハウスだったので、それ以外に凝った演出などは
無かったんですが、ポッキーダンスを踊ってくれたり、
アンコールに未発表の新曲を初披露してくれたりと
サービス精神たっぷりの2時間半でした。

それと、MCうますぎ。
お客さんをのせるのはもちろん、
下ネタや小島よしおのモノマネで爆笑とってたし。

選曲に関しては、シングル集を引っさげてのライブなので、
シングル曲はほとんどやってくれるとして、
注目は、どのアルバム曲が間に挟まるかというところ。
結果としては、一番好きな『joy』から3曲も採用された上、
『裸の太陽』までも…。これはもう文句の言いようがありません。
欲を言えば、シングル曲では『ハミングバード』、
アルバム曲では『You've got a friend』を聴きたかったですが。

そして、
何よりよかったのは、「近っ!」ということでしょうか。
スクリーンやオペラグラスに頼らなくても
表情がしっかり見えるほどの近さは、まさに「ライブ」。
見た目の印象は、菅野美穂 + 矢口真里 ÷ 2 。
キモいと言われそうですが、3回は確実に目が合いました。
間違いありません。

1.長い夢  2.メランコリニスタ  3.the end of shite
4.裸の太陽  5.ビスケット  6.ハローグッバイ
7.センチメンタルジャーニー  8.スタンドアップ!シスター
9.ティンカーベル  10.ヘイ!ユー!  11.ふがいないや
12.キスをしようよ  13.66db  14.Rainbow st.
15.WAGON  16.JOY  17.歓びの種

(アンコール)
ワンダーライン  星屑サンセット  プリズム


>アサノ
山陽にはひかりレールスターがあるから、500系は
ひかりになれないのだそうです。
なので、カラーリングを白&紅にして
つばめレールスターにすればよいのです。
| 和尚 | 音楽を聴く. | 2007.11.02 Friday | comments(0) | trackbacks(5) |
HOME 2
もうそろそろ一週間経ってしまいますが、
しつこくツアレポ第二弾です。

会場行って思ったこと。

ミスチルのファンの皆さん、すごい健全です。
奇抜な格好してる人、皆無(せいぜい首からツアータオル)。

それどころか、
髪の毛染めてる人も少なく、
スカート短い人も少なく、
歩きタバコしてる人も少なく、
雨が降っても、出入り口が混んでも皆おだやか。

なんか安心しました。


>人生のフルコース さん
『HERO』、ふと聴きたくなる名曲ですね。
欲を言えば『いつでも微笑みを』を演ってほしかったです。
これも個人的に思い入れの強い曲なので。
『旅立ちの唄』に入るようなのでそれまで我慢します。

>CARP さん
確かにアンコールの『innocent world』には やられました。
反則技ですわ、あれは。
今までたいして好きじゃなかったけど、
すっかり好きになってしまいましたわ、『innocent world』。
| 和尚 | 音楽を聴く. | 2007.09.29 Saturday | comments(0) | trackbacks(0) |
HOME
おそくなりましたが、
CARP & CARIN のご要望にお応えしてツアレポです。

このブログを桜井さんが読んでいるはずはないでしょうが、
下記のとおり、まだ20世紀だった頃の名曲がズラリ。
もう ベストアルバム+おまけHOME みたな様相。


1. 彩り  2. 名もなき詩  3. 星になれたら
4. シーソーゲーム〜勇敢な恋の歌〜
5. CROSS ROAD  6. Tomorrow never knows
7. my life  8. ひびき  9. もっと
10. HERO  11. Imagine
12. CENTER OF UNIVERSE  13. Dance Dance Dance
14. フェイク  15. Any  16. 口笛
17. Sign  18. ポケット カスタネット
19. Worlds end  20. 終わりなき旅  21. しるし
(アンコール) 
Wake me up!  innocent world  旅立ちの唄


全く予想だにしていなかった『星になれたら』&『CENTER OF UNIVERSE』
テンションが上がらないわけがない『シーソーゲーム』
6万人で大合唱『口笛』
人生で初めて買ったCD『Tomorrow never knows』
今一番のお気に入り『ひびき』
演出が凝っていて観応えがあった『Dance Dance Dance』&『Worlds end』
ミスチルの中で最も歌詞がよい『HERO』
当然のごとく素晴らしかった『innocent world』&『CROSS ROAD』

個人的に思い入れのある曲から王道ソングまで
約3時間がハヤブサのように飛び去っていきました。
わざわざ広島まで行って本当によかった。


ただ、雨は降ってましたが・・・。
| 和尚 | 音楽を聴く. | 2007.09.25 Tuesday | comments(3) | trackbacks(2) |
きらきら
発売日に買ったものの、
ゆっくり聴く時間がありませんでしたが、
やっと一通り聴けました。

すっかり傷が癒えた感があり、
全曲にわたって裏打ちのある力強さが発揮されていて、
かなりいいアルバムではないでしょうか。

今のところ『花うた』がいちばんいい感じ。
| 和尚 | 音楽を聴く. | 2007.07.30 Monday | comments(1) | trackbacks(1) |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

このページの先頭へ