僕の行動記録

なにをしたか・なにをおもったか
<< YUKI | main | 唯一無二の楽器 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | 2014.11.09 Sunday | - | - |
YUKI(本物)

人妻に会いに、神戸まで行ってきました。

もう3回目です。

初めてじゃあるまいし、少しは冷静になれるかと思っていましたが、
実際目の前にすると、それは難しい話でした。






まぁ、ただ歌を聴きに行っただけですが。

 YUKI TOUR“BEATS OF TEN”
 神戸国際会館 こくさいホール

以下、逢瀬の詳細に触れます。




・登場前のムービーは、不安感を醸し出す演出がとても良かったのですが、
そこからのつなぎが『the end of shite』というのが、何かしっくり
こなかったのはぼくだけでしょうか。

・上記と、どうしても生理的に受け付けない『COSMIC BOX』以外は
満足の選曲。
18曲目『WAGON』から本編ラストの『JOY』までは怒涛。
息つく暇も無しとはまさにこういう事。
アンコール3曲目からは、しっとりクールダウンで、まったり帰途。

・ギターを弾いた上に、ドラムまで叩いてやったぜぇ〜。ワイルドだろう〜?。

・前回(約4年前)のライブ後にこのブログで書いた「『JOY』は普通バージョン
の方が良かったんちゃう?」という記述を読んでいたわけではないでしょうが、
今回は普通バージョン。そして、ぼくの好みを知っていたわけではもちろん
ないでしょうが、『メランコリニスタ』はリミックスバージョン。

・正直、ご無沙汰だったので、急いで最近の発表曲を勉強していたのですが、
14曲目は全くわからんかった…。どうやら新曲だったようです。
その割に周りのみなさんは普通にノリノリだったので、会場では、
自分の予習漏れかと一気にテンションが下がってしまいました。
しっかり聴いとくべきだった。もったいない。
そういえば、初めてのライブ(約5年前)で新曲として披露されていたのは
『ワンダーライン』。あぁ懐かしい。

・『ハミングバード』、相変わらずの素晴らしさ。
ぼくの色眼鏡ですが、これだけはやはり別格でした。
前回のライブで生で聴かせてもらって以来、一度も音源からは聴かずに
寝かせていた甲斐があったってもんです。


(セットリスト)

1. the end of shite
2. プレゼント
3. あおぞら
4. 世界はただ、輝いて
5. ふがいないや
6. Wild Ladies
7. ハミングバード
8. センチメンタルジャーニー
9. 誘惑してくれ
10. Hello!
11. COSMIC BOX
13. メランコリニスタ
13. 星屑サンセット
14. 【?】
15. 66db
16. ひみつ
17. 歓びの種
18. WAGON
19. ランデヴー
20. 鳴いてる怪獣
21. ワンダーライン
22. JOY

アンコール
 1.ブレーキはノー
 2.坂道のメロディ
 3.大人になって
 4.プリズム
| 和尚 | 音楽を聴く. | 2012.06.24 Sunday | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 2014.11.09 Sunday | - | - |









     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

このページの先頭へ