僕の行動記録

なにをしたか・なにをおもったか
<< ビーフ天国 | main | 続・ビーフ天国 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | 2014.11.09 Sunday | - | - |
映像ができる現場
神戸の街角でドラマか何かの撮影現場に遭遇しました。

そういう現場を生で見るのは初めてで、
たった数秒であろうその一シーンを撮るために
あれだけの人と時間と手間がかかるもんなんだなぁ
と素直に感心しました。

ただ残念だったのは、有名な役者さんではなかったということ。
| 和尚 | 思いを語る. | 2007.01.17 Wednesday | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 2014.11.09 Sunday | - | - |
僕もそれらしい現場に出くわしたことがあります。

二条城の近所ながら御池通の
何の変哲もない冷たい歩道の上で
夜中に、横たわった着物姿の女性を撮影してました。
(サスペンス物の死体役?)
ごくごく体の近くまで機材を寄せて
撮影していたので他の役者さんとの台詞のからみも
なさそうなシーンでした。
…とするとほんの数秒であろうカットのなのに
行き交う歩行者の整理をしながら大掛かりに
やらないといけなかった…ということなのだろうか。

たかがTVドラマ(?)でも大変だぁと僕も思いました。
| はってぃ | 2007/01/20 2:28 PM |

>はってぃさん
京都ってそういうの多そうな気がするんですけど
住んでいた頃も、通ってる今も
未だ京都ではそういう現場に出くわしたことも
有名な役者さんを見かけたこともありません。

一度でいいから芸能人のオーラとやらを
体感してみたいものです。
| 和尚 | 2007/01/20 5:04 PM |










トラックバック機能は終了しました。
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

このページの先頭へ